駐車場の問題は事前に把握しておこう

職場への通勤にマイカーを利用すると、移動に何かと便利です。仕事の帰りには行きたい場所に気軽に立ち寄ることができるなど、マイカーを使っての通勤にはメリットがあります。ただし勤務先にマイカーで通勤する場合には、適した環境が職場周辺に整っているかどうかの見極めが重要です。

看護師が病院などの医療施設へ車で通勤する場合でも、あらかじめチェックしておきたいポイントがいくつかあります。例えば勤務先に勤めるスタッフが利用できる駐車場が整っているかどうかは重要な点です。勤務中に車を安全に停めておくためのスペースがなければ、マイカーの事が気になって仕事に集中できません。また毎日の通勤を便利にするため、駐車場と職場は出来るだけ近い方が有利です。

よくあるのが駐車場と職場が遠いケースであり、その場合車を降りてからの徒歩での移動が必要となり通勤時間のロスに繋がります。さらに駐車スペースが狭いと毎回駐車する度に苦労することになり、駐車場での車の出し入れの際に接触事故を起こす原因にもなりかねません。

そのため看護師が職場への車通勤を決定する前に、駐車場の有無や環境の下調べが不可欠です。大きな病院であれば、勤務しているスタッフ専用の広い駐車場が整備されているケースが多く、車通勤で有利な環境が整っています。一方で勤務先の駐車場が狭かったりあるいは駐車場が存在しない場合もよくあるため、職場の環境によっては車による通勤を見直さなければならないかも知れません。

Leave a Reply